夏休みがほしいだけ

夏休みがほしいだけ

ただの雑談です。

旅行が近づいてきたら急に家にいたくなる

 

Prrrrr...

 

はい。

 

あー、おれよ。

 

おう。
どないしたん?
こんな夜に。

 

あのさ。

 

うん。

 

明日の沖縄旅行あるやん?

 

うん。

 

あれやっぱ行くのやめるわ。

 

え!?
え!?

 

うん。

 

え!?
なんで!?

 

いや、なんかな。
なんか直前になってちゃうなあって。

 

は?
いや意味分からん。

 

いや、昨日まで結構楽しみやってんけど、前日の今日になったらなんかちゃうなあって。
明日家やなって。

 

は?
いや、ふざけてんの?

 

いやいや、マジマジ。
割とマジで乗り気じゃない。

 

いや、ヤバない?
普通に感覚おかしくない?

 

いや、普通にヤバいと思う。
自分でも。

 

そうやろ。
正直、大分ヤバいで?

 

うん。
おれもヤバいって思ってる。
自分でも、たとえそんなことを思ったとしても行くのが普通って思うわ。
でもな、それを分かった上で連絡しちゃってんねん。
そんだけ明日は家おりたいねん。

 

いや、ヤバいヤバい。
普通に頭おかしいって。

 

そう思われてもいいから連絡してんねん。
もうどうしようもないねん。

 

え、ホンマに来んの?

 

ホンマに行く気せんわ。

 

マジで?

 

マジ。
すごい家の気分やねん、明日は。

 

え、これホンマに冗談とかじゃなくて?
ホンマのやつ?

 

ホンマのやつ。
ホンマに明日行くのやめるわ。

 

いや、ちょっとこれは初めてのことすぎて、どうしたらいいか分からんわ。

 

それはそうや思うわ。

 

うん。
え、これは・・・どうしよ・・・。
え、ホンマに来ん?
確定?

 

これはホンマに行かん。
確定。

 

行ったら楽しいと思うねんけど。

 

おれもそれは一回考えてん。
大体毎回それで結局行くかってなるねんけど、今回はそれを上回る家のおりたさやわ。
こんなん初めてやわ。

 

あ、そうなん。
えーっと・・・。
え、どうしよ?
旅行代とかもう前日やからキャンセル出来ひんねんけど。

 

それはちゃんと払う払う。
別に返さんでいいで。

 

47,800円やで?
3泊4日分やで?

 

うん。
払うわ。

 

47,800円捨ててでも家おりたいん?

 

うん。
なんならそんだけ払ったら家おれるって思えるようになってるわ、今。
逆にな。

 

あー・・・、そうか。
分かった。
じゃあ払ってもらうわ。

 

うん。

 

え、これは・・・、これみんなに何て言ったらいいん?

 

もう普通に
「あいつは今日、家おりたいから来んねやって。」
って言ってくれたらいいから。

 

いや、そうやねんけど。
ちょっと、これはマジで伝説級やで?
大分ヤバいで?

 

まあ、そうやろな。

 

これ、ホンマにレジェンド級やで?
おれこんなこと、後にも先にも出会う気がせんわ。

 

そうかもしれんな。

 

これ、今後どう付き合っていったらいいんやろ?
自分と。

 

それは別に気にせんと今まで通りに接してくれたらいいから。

 

いや、こんなんされたら普通に喋っとっても、ふとした瞬間に
『コイツ、家おりた過ぎて48,000円捨ててでも旅行拒否ってんな。』
ってこと頭によぎってまうねん。

 

ああ。

 

もうなんか逆に面白いもん。
『コイツ、家おりた過ぎて48,000円捨ててでも旅行拒否ったのに、今は普通の顔しておれと喋ってるやん。』
ってなって笑ってまうかもしれん。

 

まあしゃあないわ。

 

それに、この旅行中に死ぬほどみんなでヤバいって話するで?

 

しゃあない、しゃあない。

 

なんか一気に自分が未知の存在に思えてきて、すげえ今まで生きてきて感じたことない感覚抱いてるわ。

 

おれもなんか変に吹っ切れたわ。

 

まあ、じゃあ明日おれらだけで行ってくるわ。

 

おう。
楽しんできて。

 

もう今日のせいで純粋に楽しむのは無理やけどな。